Column
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

お役立ちコラム

マーケティングは、会社全部!

前回のコラムで、マーケティングは市場創造活動と訳せるのではないかと締めくくりました。今回は、その市場創造活動(マーケティング)とはなにをする …

海外支社サイトのガバナンス

各国の支社サイトに統一感がない… 当社にはいくつか海外支社があり、支社ごとにウェブサイトを立ち上げています。それぞれが独自に運営しているため …

マーケティングの理想は、販売を不要にすること?!

マーケティングには「コレだ!」という訳語がない 1. 「Marketing」を日本語に訳せ、と言われたら 今でも忘れられない出来事があります …

ウェブガバナンスは、何をどこまでやるべきか?

乱立するサイトをきちんとガバナンスしたい… 自社では数多くのウェブサイトがあり、さらに最近では多くのソーシャルメディアアカウントが増え、 …

日本企業こそマーケティングの活用を!

フィリップ・コトラーも日本のマーケティングを憂いている 1. 日本人はマーケティングを誤解している 今回のコラムの大テーマは「マーケティング …

ウェブサイト運営、何をもって成功とみなすか?

ウェブサイトを運営するうえで、何をもって成功とみなすか、定まっていません 会社の中でウェブ担当をしていますが、日々の運営において、ウェブサイ …

ウェブとマーケティングの関係性

「世界中のウェブサイトの数、知ってる?」「35億・・ウソ、約10億」 「March 2016 Web Server Survey」2016年 …

ウェブアクセシビリティの対象範囲とは?

自社ウェブサイトのアクセシビリティ改善に取り組んでみたいと思うのですが、社内では「うちの会社はB2Bの商売だし、障碍者の方はアクセスしないのでは?」という反応が大半で、優先度を高くできそうな雰囲気ではありません。本当にそれでいいのか、釈然としないのですが…

ページタイトルのきめかた

ウェブページのタイトルって、どうつければいいのだろう… 新規ページを作成するとき、そのページにどんなタイトルを付けたらよいか悩むことがあ …

IT部門を巻き込もう

ウェブ戦略を立案したり戦術に落とし込むにあたり、最近は「クラウド」「IoT」「ビッグデータ」「チャットボット」「AI」…など、技術的なソリューションが多く絡むようになってきました。しかし、技術的なことがよくわからず、正しい判断ができるか不安です。

顧客が求めているコンテンツをコツコツと更新していくことに尽きる

ウェブサイトリニューアルをした直後、アクセス数が大きく伸びたので安心して、社内の熱が冷めてしまいました。しばらくコンテンツ更新をせずに放置していたらリニューアル前のアクセス数に逆戻りしてしまいました。

制作会社への「教育」を考える

自社サイトの制作を委託しているウェブ制作会社により大きな役割を果たしてもらいたいと思っています。 からの成果物が、どうも期待したクオリティにならず、差し戻しになることが多くて困っています。相手は制作/デザインのプロなのに…という気持ちもあり、制作会社を「教育」すべきなのか、悩んでいます。どうしたらよいでしょうか?

自社のビジネスにあわせてサイトのKPIを設定する

社内で目上の方から「うちのホームページ、いまいちだよね。どこそこ(同業他社)みたいな感じで、できないの?」と言われることがあります。競合を意識することはもちろん大事ですが、うちはうちで、地に足をつけて自社サイトを評価し改善できればと思っています。どうしたらよいでしょうか?

RFP(提案依頼書)とは?なぜ必要なのか?

自社サイトのリニューアルを担当することになりました。コンペをして制作会社を選ぶように指示が出ていますが、何からはじめるとよいでしょうか?

顧客の事例紹介をコンテンツにする場合の注意点

BtoBの会社でウェブサイトを運営しています。自社の実績アピールの一環として、お客さまの事例紹介をコンテンツにして公開したいと考えていますが、どこまで詳しくお客さまのことを書いてよいか迷っています。

2017年年頭あいさつ――反グローバリズムを乗り越え

昨年末のクリスマスイブの日、慧眼鋭い30年来の旧知を尋ねる機会がありました。その席で話題になったのは、その旧知が主催した27年前のクリスマス …

制作会社への不満との向き合いかた

自社サイトの制作を、外部の制作会社に委託しているのですが、なかなか思うようにいかず、チーム内でも不満がたまっています。どうすればよいでしょうか?

ウェブサイトのリニューアルサイクル

来期の計画を策定する時期になりました。自社のウェブサイトを5年前にリニューアルしているので、そろそろ次のリニューアルを考えたほうがよいのでしょうか?

PDCAをまわす秘訣は、「PDCA」ではなく「CAPD」

「PDCA が大事」とよく言われます。その重要性は漠然とは理解できるのですが、日々ウェブサイトの運営をしている中で、実際にどう PDCA に着手したらよいか、よくわかりません。どうしたらよいでしょうか?

「今までにないデザイン」と「ガイドライン」の折り合いのつけかた

自社で定めたウェブ制作のガイドラインが使いづらくありませんか。ウェブは、技術面でもデザイン面でも日進月歩です。ある時点のトレンドを基に作ったガイドラインが、時代と共に古くなり、新しいデザイン要件に追いつかなくなることはよくあります。このようなケースでは、「ガイドラインに規定がないから」というだけの理由で話を拒絶してしまうのは、得策ではありません。

ウェブサイト運営で押さえておくべきセキュリティ対策

企業のウェブサイト運営においても、セキュリティ対策は重要です。セキュリティ対策が十分でない場合、顧客の個人情報の漏えいだけでなく、ウェブサイトの改ざん、システムダウン、などを引き起こすおそれがあります。

ウェブサイトの方向性について意見が割れてしまったら

社内でウェブサイトの方向性について議論していて、意見が割れてしまいました。ウェブ担当者として、どのように取りまとめればよいでしょうか?

グローバルナビに何を入れて何を入れないか?

グローバルナビに何を入れて、何を入れないかを決める方法は? 自社ウェブサイトのリニューアルをすることになりました。新しいサイトデザインで、グ …

ウェブ担当者にHTMLの知識は必要か?

ウェブ担当部署に配属されたけど、HTMLの知識は必要? この春から、ウェブ担当の部署に新しく入ることになりました。ウェブの仕事といえば、やは …

30分無料オンライン相談 受付中!ウェブ戦略の専門家が
ご相談を承ります!

無 料

ウェブ戦略お役立ち資料

企業のウェブ担当者必見の
お役立ち情報が満載!

ページの先頭へ