印刷範囲
全体プリント
本文プリント

「ウェブマネジメント講座」
――手さぐりなウェブサイト運営からの脱却!

    受講者満足度98%!!
    「企業のウェブ担当者」育成のための専門講座

    • ウェブ担当として経験が浅く、何をどう進めればいいか悩んでいるが、誰に相談していいかわからない
    • 在籍年数は長いが、日々の業務に追われてしまっているので、楽しくやりがいを感じて仕事に取り組みたい
    • 我流で進めていて、日々の運営体制として果たしてこれが最善の方法なのか不安
    • ウェブサイトのリニューアルをしたい

    ウェブサイトの数だけ、ウェブサイト運営での悩みもさまざま…。
    ウェブマネジメント講座は企業でウェブサイトを運営する担当者のための専門講座です。
    ウェブ担当者に必要な業務や手順の一挙習得は当講座にお任せください。

    「ウェブマネジメント講座」とは?

    「事業の成果につなげる」ウェブ活用をするために、企業内のウェブサイト運営担当者には、多くの知識と高度なマネジメントスキルとともに判断力を求められます。 ウェブマネジメント講座は、企業のウェブマネージャーが身につけるべき「チームビルディング力」「マーケティング力」「マネジメント力」を体系的に習得できる専門講座です。

    「ウェブマネジメント講座」受講によって期待される効果

    • 異動などで着任したてのウェブ担当者が、ウェブサイト運営の業務内容やプロセスを早期に体系的に習得することで、業務遂行の質や生産性が向上します
    • 部門間調整やチームビルディングのマネジメントスキルを身に着け、ウェブマーケティングに関する意思決定のスピードと質が向上します
    • 制作会社、システム開発会社などベンダーへの要求提示や納入物チェックの方法を学べるため、業者発注の業務生産性と成果が向上します
    • 場当たり的な施策遂行による失敗を予防し、経営理念や事業計画と連動したウェブサイト運営を進めるためのポイントを習得できます

    「ウェブマネジメント講座」6つの特長

    ウェブサイト運営に求められるスキルと業務手順を一挙習得!

    • 01

      ウェブサイトを経営の中心に

      企業におけるウェブサイトの役割は「事業の成果につなげる」こと。
      本講座では、テクニカルな知識や手法だけではなく「ウェブサイト運営のマネジメント」が体系的に学べます。

      ウェブ担当者の仕事、求められるスキルとは?
    • 02

      「実務への定着」を重視

      知識を身につけるための「講義」に加え、実践スキルを身につけるための「ディスカッション」と「演習」を繰り返します。

      実力を定着させるためのヒミツを知る
    • 03

      ウェブ担当の業務を一挙習得

      ウェブサイトを経営計画と連携させたり、チームを組織したりするコツなど、プロジェクト管理力を身につけられます。
      もちろん、ウェブサイト運営の実務的な内容も学べます。

      「?」を「!」にする全23章のカリキュラムを知る
    • 04

      経験の浅い実務担当者でもOK

      「実例も含めていてわかりやすい」「進むべき道すじが見えてきた」といった声も多数。
      専任講師が丁寧に解説するので、経験年数や部門を越えて幅広い方々に受講していただいています。

      満足度98%!!受講者からのリアルな声
    • 05

      徹底的な発注者視点

      ウェブマネジメント講座が他のウェブ講座と決定的に違うところは「発注者として習得すべき内容が学べる」ということ。
      なぜなら、徹底的に発注者側の業務プロセスに沿って展開しているからです。
      発注者の立場で知りたいこと、知っておくべきことを学べます。

    • 06

      受講者同士での学び合い

      本講座では、受講者同士でのディスカッションやグループ演習を大切にしています。
      さまざまな組織や企業の受講者と多面的な意見交換をすることで、経験の共有から新たな発見や課題解決のヒントが見つかります。

    講師からのメッセージ

    市場のグローバル化やIT化が急速に進むなか、企業におけるウェブ活用強化は喫緊の課題です。
    当初は総務の片手間仕事だったウェブサイト運営も、広報IR、営業支援、採用、顧客サポートなど役割が拡大し、いまでは全社的なデジタル変革を推進するための経営マターとなっています。
    しかし、それを実現するために必要な社内人材が育成できていない、体制づくりができていないなど、悩みを抱えている組織も多いのではないでしょうか?

    「ウェブ担当者として、何をすればよいかわからない」
    「デジタルマーケティングが推進できるチームや組織ができない」
    「経営陣や社内各部門を巻き込めず、理解や協力が得られない」
    「異動や交代が頻繁で、組織として知識や経験の蓄積ができない」
    「業者丸投げのウェブサイト運営から脱却したい」

    これらを打破するきっかけが本講座で見つかります。

    「どう進めたらよいかわからない」を解消し、デジタルの未来に備えて戦略的ウェブマーケティング体制をつくる第一歩としてお役立てください。


    選べる受講方法

    公開講座

    公開講座に参加することで、さまざまな組織(企業)の受講生が一緒になって学び、交流できます。教材による学習、受講生同士のディスカッション、グループ演習などすべての内容を、公開講座で集まったウェブ担当者仲間と一緒に進めます。

    個別企業研修

    企業ごとに個別研修を開催します。標準のカリキュラムをそのまま希望日程で実施し、公開講座では話せない、突っ込んだ内容を議論することができます。また、ご要望をヒアリングしたうえで、プログラム内容のカスタマイズも可能です。


    注意事項

    • 長時間の講座となりますので、過ごしやすい服装でご参加ください。
    • 教材は印刷物での配布となります。デジタルデータでの提供はございません。
    • 当講座の著作権は合同会社あやとりに帰属します。講座資料の一部または全部を無断で複写・複製すること、社外に再配布すること、社外資料へ使用をすることを禁止します。

    申し込み/問い合わせ

    本講座に関するお問い合わせや資料請求などは、問い合わせフォームよりご連絡ください。
    ※お申し込み時にお預かりするお客様の個人に関する情報は、 プライバシーポリシーに基づき管理します。

    ページの先頭へ