印刷範囲
全体プリント
本文プリント

私たちが解決できること

あやとりは
ウェブサイトの戦略的活用で
組織とビジネスを成長させる
マーケティングパートナーです

当社では、ウェブサイトは「事業創造と顧客創造のための手段」として位置づけています。
経営計画や事業計画にしたがった戦略的ウェブ活用で、自社サイトを起点とするデジタル変革を支援します。
専属スタッフがウェブ担当者に寄り添い伴走するスタイルで、10年以上に渡って、二人三脚でウェブマーケティングを進化し続けているクライアント様も多数存在します。

戦略的ウェブ活用で目指す成果


いま、どのような状況ですか?

あやとりが対応できる課題の例
  • ウェブサイト活用に着手するために、課題を整理して活動計画を練りたい
  • 新米ウェブ担当者が自走できるように、日々の業務で伴走してほしい
  • ウェブサイトをリニューアルして、効果的に情報発信ができるしくみをつくりたい
  • どのようなコンテンツをつくれば良いか、具体的なアドバイスがほしい
  • 集客ためのSEOウェブ広告出稿をしたいが、自力ではできないので支援してほしい
  • ウェブサイトからの新規リード獲得数を増やしたい
  • オンラインでの顧客接点を増やし、顧客との関係を強化したい
  • アナログな営業手法から脱却して、営業活動のデジタルシフトに取り組みたい
  • デジタルマーケティング活動の内製化率を高めたい
  • マーケティングDXを実現するための推進チームをつくりたい

成功に導くメソッド

「作る前の戦略策定」と「作った後の運営改善」に重きをおいて技術を体系化

戦略的ウェブ活用メソッドの全体像クリックして拡大

――――――――――――――――――

"事業戦略同期型"ウェブ戦略

経営計画や事業計画にひとつとして同じものが無いのと同様に、ウェブ戦略も企業によって異なります。
企業の事業戦略を徹底的に理解し、「どのようなウェブサイトをつくるかではなく、どのように事業の目標達成に貢献させるか?」という視点で、ウェブサイトのあるべき姿を描きます。



――――――――――――――――――

現場に寄り添うプロジェクトマネジメント

ウェブサイトに関わる部署や外部業者の数が肥大化し、プロジェクト管理の難易度は増しています。
組織事情をふまえて、「要求事項の取りまとめ」「組織内調整」「合意形成」が的確に進められるプロジェクト管理をおこないます。



――――――――――――――――――

基盤となるウェブサイト制作/CMS構築

要件や設計方針が不明瞭なまま突き進むウェブサイトリニューアルは失敗確率が上がってしまいます。
要件定義や運用設計をていねいにおこなうことで、マーケティング基盤として効果を発揮するウェブサイト構築をおこないます。
機能要件だけでなく運営体制も考慮して、WordPressや高機能CMSを用いて更新システムを導入します。



――――――――――――――――――

スキルトランスファー重視のPDCA運営

社内人材による自走を目指して、スキルトランスファー(内製化のためのスキル引継ぎ)をおこないながら、ウェブサイト更新運営やウェブ集客施策を遂行します。
アクセス解析方法、課題管理方法、ウェブ広告の出稿方法、企画立案など、やり方や考え方をレクチャーしながらPDCAサイクルを回します。



――――――――――――――――――

マーケティング部門と営業部門の活動連携

顧客開拓のための営業活動は、旧KKD(経験・勘・度胸)から、新KKD(科学的・客観的・データ)への変革が急務です。
マーケティング活動→インサイドセールス→フィールド営業のプロセスを見直し、営業活動のデジタルシフトができる仕組みをつくります。



――――――――――――――――――

マーケティングDXが推進できる人材育成

デジタルトランスフォーメーション(DX)の本質は、デジタル技術を活用して、環境変化に適応して常に変わり続けられる組織になることです。
手段としてのウェブサイトやデジタルマーケティング技術を使って、ビジネスプロセスを変革できる社内人材の育成に取り組みます。



――――――――――――――――――

お客様支援事例

中小企業からグローバル企業まで、ウェブサイトを経営資源として活用し、顧客創造に向けて取り組む企業さまに寄り添って支援しています。




私たちが大切にしていること

お客様の事業成果に寄与するために、次の7つを大切にして任せていただいたお仕事に取り組んでいます。

サービス提供ポリシー
  1. 御社の経営理念や各種戦略と組織事情を徹底的に理解します
  2. 御社の担当者に寄り添い、 解決策を導き出すお手伝いをします
  3. 業務手順を体系化し、プロジェクトメンバーの役割分担を明確にします
  4. 御社内のデジタルマーケティングチームづくりに貢献します
  5. オンラインコミュニケーションツールを積極的に活用します
  6. ウェブ活用をきっかけに、ビジネスプロセス全体の改善を目指します
  7. 成果に貢献できるかを慎重に判断してからオファーをお引き受けします

あやとりのメンバー

専属担当者がを中心にチームで皆さまに寄り添います

事業を深く理解したスタッフがマーケティングサポートを提供するために、専属担当者を中心にチーム体制をつくって継続的にプロジェクトを伴走します。

あやとりのメンバー紹介


当社への依頼をご検討されているかたへ

当社ではオンライン会議システム(Zoom)を用いた「30分無料相談会」開催しています。当社スタッフがご事情を伺ったうえで進め方のアドバイスをいたします。お気軽にご利用ください。



30分無料オンライン相談 受付中!ウェブ戦略の専門家が
ご相談を承ります!

無 料

ウェブ戦略お役立ち資料

企業のウェブ担当者必見の
お役立ち情報が満載!

ページの先頭へ