印刷範囲
全体プリント
本文プリント

経営計画とのすりあわせ

    ウェブ戦略は経営戦略に従う

    おすすめ資料『戦略的ウェブ活用のエッセンス』 ⇒この資料をダウンロードする

    経営計画とのすりあわせとは

    ウェブ戦略は企業の経営戦略や経営計画に従います。
    経営計画とのすりあわせとは、ウェブ戦略の上位概念として企業に存在する経営計画書、事業計画書、営業計画書や、各種外部マーケットレポートを用いた業界動向分析などをもとに、ウェブサイトの中期計画を作成することです。

    経営計画とのすりあわせの手法詳細

    中期経営計画などの読み合わせ
    中期経営計画などの読み合わせ経営計画書、事業計画書、営業計画書、IR資料などをプロジェクトメンバーとともに読みこみ、ウェブ戦略(ウェブサイトの中期計画)を練るうえで考慮すべき点を整理します。

    市場調査・業界動向調査

    市場調査・業界動向調査各省庁やシンクタンクから発表される市場動向/マーケットレポートを用いて業界動向の分析をおこなったうえで、インターネット市場における検索需要調査を組みあわせて考察し、ウェブマーケティングで目指すべき方向性を探ります。

    ウェブサイト中期計画(ロードマップ)の作成

    ウェブサイト中期計画の作成ウェブ活用を成功に導くためには、あるべき姿から現実的にできることに落とし込むことが大事です。
    そのために、企業の各種中期計画(中期経営計画、営業中期計画など)に基づき、ウェブサイト運営においてすぐにやるべきことと、将来にやることを、中期的視点で「ウェブサイト中期計画書」として作成します。

    経営計画とのすりあわせの効果を高めるポイント

    プロジェクトメンバー全員が自社の経営計画を理解する

    自社の最重要ドキュメントでありながら、社員が中期経営計画やIRとして発表されているアニュアルレポートなどを読み込めておらず(あるいは経営陣から社員に向けて十分に説明されておらず)、外部環境の変化の中で、どのような方向へ向かっていくのかについて、十分に理解できていないことがあります。
    大規模な組織ほど、経営陣と直接対話する機会も少ないため、ウェブ戦略を練るにあたっては、ウェブ戦略以前のこととして、自社の経営戦略をプロジェクトメンバーが理解し、進むべき方向性を意識あわせしておくことが大切です。

    関連サービス

    30分無料オンライン相談 受付中!ウェブ戦略の専門家が
    ご相談を承ります!

    無 料

    ウェブ戦略お役立ち資料

    企業のウェブ担当者必見の
    お役立ち情報が満載!

    ページの先頭へ