印刷範囲
全体プリント
本文プリント

戦略的ウェブサイト構築手法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

作る前の「ウェブ戦略策定」と、作った後の「運営体制構築」を重視

※画像をクリックすると各ステップの詳細へ移動します

method-main01

あやとりでは、ウェブサイトを作る前の「ウェブ戦略策定」と作った後の「運営体制構築」に重きをおいた独自の手順で、BtoB企業の戦略的ウェブサイト構築運営を支援しています。以下で、あやとりが用いている代表的なウェブ戦略手法をご紹介します。

プロジェクトマネジメント

さまざまなステークホルダーが社内外に存在するなかで、組織の意図をくみ取って合意形成し、プロジェクトを成功へ導きます。

ウェブサイト設計

顧客を目的達成へ導けるように、使い勝手に配慮しながら、情報工学に基づいて、ページ構成や画面レイアウトなどの設計をします。

ウェブサイト制作

ウェブサイトの閲覧シーンや閲覧環境に配慮することはもちろん、ウェブ独特のお作法を正しく理解してウェブ制作をおこないます。

ウェブシステム構築

「せっかく導入しても使いこなせない」とならないために「運用体制整備」にも同時に取り組み、業務実態に適合したシステム化をおこないます。

ウェブサイト運営/保守

管理運用方針を定め、PDCA改善を定着させることで、持続的に成果を高めるウェブサイトの運営ができるようになります。

そのほかの手法

ウェブ戦略の推進には、イキイキと働けるウェブチームづくりや、関連部門との活動連携が不可欠です。これらを強化するためのツール導入を支援しています。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

ページの先頭へ