印刷範囲
全体プリント
本文プリント

選ばれる理由~戦略的ウェブ活用で成果をあげるために

7つの大事にしていること

1.事業戦略同期型ウェブ戦略

お客様の経営理念をはじめ、各種戦略を深く理解し、成果に結びつくウェブ戦略をご提案します。

2.担当者ファースト

ご担当者様に寄り添い、頼れる外部のウェブ運営部門としてお悩みを迅速に解決します。

3.中長期視点のプロジェクト計画

5年先を見据え、お客様の状況に合わせた無理のないウェブサイト活用のステップアップ計画をします。

4.安心のワンストップサポート

経験豊富な各領域の専門家が、ウェブ戦略策定から制作、運営まで幅広くご支援します。

5.組織事情を考慮した合意形成支援

当社には企業内のウェブ担当経験者が在籍しています。組織の事情を考慮して、組織間調整や合意形成を支援します。

6.作って終わりではない、PDCA改善

ウェブ解析も取り入れながら、PDCAの定着をサポートします。

7.ウェブ活用をきっかけにビジネスプロセス全体を変革する

ウェブ活用をきっかけにビジネスプロセス全体を見直すことで、事業全体や各部門業務の改善や変革につながる活動を推進します。

作る前の「戦略策定」と作った後の「運営体制構築」を重視

きれいなウェブサイトを作って終わりにしないために

あやとりでは、ウェブサイトを作る前の「戦略策定」と、作った後の「運営体制構築」に重きを置いた独自のプロセスを取り入れています。
事業戦略に基づくコンセプトの定義なしに業者へ丸投げすることや、ウェブサイトを作ったきりで検証も改善もしないことは「成果」につながらないからです。
事業の成果につながるウェブ活用が実現できるよう、御社のウェブ担当者の皆さまに寄り添って支援します。
一連の流れをすべてワンストップで支援することも可能です。大規模なサイト構築の場合は、デザイン制作会社やシステム開発会社など、各領域の専門会社と協力して、ジョイントベンチャー方式(共同でのプロジェクト運営)での支援もおこなっております。

ウェブ戦略策定

経営計画や事業戦略に基づいてウェブ戦略のあるべき姿を描きます。ウェブサイトを戦略的に構築して企業の目的を達成するために必要不可欠です。

ウェブサイト構築/運営

顧客視点に配慮することはもちろん、ウェブ独特の閲覧環境や品質基準を正しく理解し、それに基づいたウェブ制作と運営支援をおこないます。

土台として欠かせない「プロジェクトマネジメント」

事業を理解し、組織の意図をくみ取って合意形成する

ウェブ活用で新しいことに取り組むときに、一番の障壁となるのが実は「社内の壁」です。 新しい戦略や技術を実行に移すためには、部門間調整をはかりながら合意形成し、関係者全員を同じベクトルに向かわせるマネジメントが欠かせません。 当社では、御社の事業戦略や組織事情を徹底的に理解し、「プロジェクトマネジメントの専門家」 (PMO:Project Management Office) として、御社内へのノウハウ蓄積を重視しながら、組織横断プロジェクトの推進や円滑なプロジェクト進行を支援します。

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネジメントが効果を発揮するかどうかは、「組織開発」と「人材育成」の2点にかかっています。戦略的ウェブ活用プロジェクトを推進することを通じて、組織の縦割りから脱却し、マーケティング変革ができるよう組織力を高めます。

ウェブマネジメント講座

ウェブマネジメント講座は、当社が5年の歳月をかけて開発した、企業のウェブマネージャー育成のための専門講座です。必要なスキルと業務手順を体系的に学ぶことで、プロジェクト推進ができる社内担当者の育成を支援します。

30分無料オンライン相談 受付中!ウェブ戦略の専門家が
ご相談を承ります!

無 料

ウェブ戦略お役立ち資料

企業のウェブ担当者必見の
お役立ち情報が満載!

ページの先頭へ