印刷範囲
全体プリント
本文プリント

戦略的ウェブサイト構築のために

デザイン制作会社でもなく、システム開発会社でもない「ウェブ戦略マネジメント会社」

あやとりでは、ウェブ担当部門のスタッフが、主体的にウェブ戦略を推進できるよう寄り添って支援します。下図のように、一連の流れをすべてワンストップで支援することも可能です。また、大規模なサイト構築の場合は、デザイン制作会社やシステム開発会社など、各領域の専門会社と協力して、ジョイントベンチャー方式での支援も可能です。

主役は「人」、ウェブは「人が活躍するための後方支援ツール」を貫くために

ウェブサイトが事業の成果に貢献するには、「プロジェクトチーム(社内社外)」「ウェブ戦略」、そして、「ウェブ運営体制」が重要です。あやとりでは、「3つの柱」と呼ぶ支援サービスを用意しています。3つの柱はどれかひとつでも欠けてしまうと、戦略的ウェブサイト構築には至りません。

ウェブサイトを制作する土台作りとしての「1.プロジェクトマネジメント」と「2.ウェブ戦略策定」、Webを制作する工程および制作後の「3.ウェブサイト構築/運営」の3つです。上記の図にあるように、あやとり独自の手順で、BtoB企業の戦略的ウェブサイト構築運営を支援しています。

戦略的ウェブサイト構築のための3つの柱

プロジェクトマネジメントとは

「組織開発」と「人材育成」がポイントです。さまざまなステークホルダーが社内外に存在するなかで、組織の意図をくみ取って合意形成し、プロジェクトを成功へ導きます。

ウェブ戦略策定とは

経営計画や事業戦略に基づいてウェブ戦略のあるべき姿を描きます。ウェブサイトを戦略的に構築して企業の目的を達成するために必要不可欠です。

ウェブサイト構築、運営とは

ウェブサイトの閲覧シーンや閲覧環境に配慮することはもちろん、ウェブ独特のルールを正しく理解し、それに基づいたウェブ制作をおこないます。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前によくあるご質問をご覧ください。

第8回ウェブマネジメント講座 対面研修2日間コース
ページの先頭へ