ウェブ制作サービス

ウェブ制作
ウェブ制作

御社のウェブサイトは顧客視点で使いやすいものになっていますか?

  • 御社のサイトは、お客さまの調べごとにスムーズにこたえることができるようになっていますか?
  • 導線が悪くてお客さまがサイト内で迷子になっていませんか?
  • 古い誤った情報を掲載したままになっていませんか?
  • スマートフォンやタブレットに対応していますか?
  • お客さまにとってわかりにくい専門用語を使っていませんか?

このような状態のウェブサイトを放置しておくと、お客さまは自分にとって必要なサイトと見なさず、それを運営する御社や御社の商品、サービスにまで不快感や不信感を持たれかねません。
顧客視点に立って見直し、マーケティングのDXを推進するための戦略的ウェブサイト制作をご支援します。

ウェブ制作サービスの概要

UX/CX向上(サイト設計)

UX/CX向上 ユーザーニーズに即した使いやすいウェブサイト設計をおこなうことで、顧客体験を高めます。

業務効率化(CMS導入)

業務効率化 運営体制に適したウェブサイト更新システム(CMS)を導入して、業務プロセスの最適化と効率化を実現します。


デザイン改善(ウェブデザイン)

デザイン改善 長く利用できる高品質なウェブデザインで、 持続的にブランド力を高めます。

SEOライティング(コンテンツ制作)

集客強化・SEO 顧客ニーズに基づき、検索エンジン対策(SEO)を施したコンテンツ制作をします。


価格/支援プラン

現行サイト運営におけるウェブ制作
・現行ウェブサイトの更新運営をしたい
場合は、現行ウェブサイトに対して、UX設計見直し、ランディングページ制作、バナー制作、導線改善といったウェブ制作をご支援します。
ウェブサイト運営サポートとあわせてご利用いただくことで、ウェブサイト運営で抱えているストレスや課題が解消できます。
ウェブサイトのリニューアル制作
・グランドデザイン変更したい
・システム導入/ツール導入をしたい
・業務プロセス変更を変更したい
場合はサイトリニューアルをご支援します。
リニューアル計画の要件詰めがあいまいな場合は、ウェブサイトリニューアル企画立案コンサルティングで計画段階からご支援することもできます。

価格は対象サイトの内容、規模、要件の複雑さ、事業の特殊性などによって決まります。ご事情を伺ったうえで見積もりいたしますので、お気軽にお問い合わせください。詳しくはご支援の流れをご覧ください。

ウェブ制作サービスについてのお問い合わせ

オンライン無料相談会を随時開催しています。導入検討に際してのご質問など、お気軽にご相談ください。

ご利用の流れ

  • 【御社/当社】

    打ち合わせ

    ウェブ制作に関するご要件や課題をお聞かせください。

  • 【当社】

    ご提案/お見積り

    ご事情を詳しく確認した後、ご提案とお見積りをご提示します。

  • 【御社】

    見積承認/ご発注

    ご提案内容でご納得いただけたら、契約を取り交わし、制作スタートとなります。

  • 【当社】

    ウェブ制作の実施

    ご契約内容沿ってウェブ制作をおこないます。

よくあるご質問

ウェブ制作サービスの特長

コンテンツ設計(サイト構造設計)
サイト構造設計(サイトマップ作成ウェブサイトに掲載する情報(コンテンツ)を棚卸しし、階層構造化して整理します。
ウェブサイト閲覧者が目的ページにスムーズにたどり着けるように配慮して設計することが重要です。
将来的な事業成長も視野にいれて、適切なサイト構造を設計します。

UI設計(画面レイアウト設計)
画面設計(レイアウト設計)ウェブサイトに訪問した顧客がページ遷移を重ねるなかで、知りたい情報を取得でき、解決策へ導けるように、各ページのレイアウトを設計します。

コンテンツ更新システム導入(CMS導入)を伴う場合は、導入するシステム仕様も考慮して設計します。
クリエイティブデザイン
グランドデザインの制作VIやCIに基づいて、ウェブサイトのデザインコンセプトを作成し、テンプレートとなるグランドデザインを制作します。
ウェブサイトに関するJIS基準(JIS X8341-3)に配慮し、ユーザビリティ(使いやすさ)やアクセシビリティ(情報の取得のしやすさ)を重視したデザイン制作をおこないます。
コンテンツ管理システム(CMS)導入
あやとりWordPressの導入効率的でタイムリーな情報発信のために、コンテンツ更新システム(CMS)を導入します。
あやとりでは、WordPressを企業のウェブサイト用に機能強化や拡張を施して提供しています。

大規模サイトの場合は、提携している大手システム開発会社と連携して、高機能CMSの導入を支援することも可能です。
戦略的SEO

ターゲットキーワード選定ウェブ戦略と照らしあわせて、集客強化対象とするターゲットキーワードを選定します。
検索数×競合性×重要度×潜在顧客率の4つの視点を考慮して、事業の成果につながるキーワードを選びます。

ターゲットキーワードで制作するウェブページにチューニングを施すことで、集客力を高めます。

30分無料オンライン相談 受付中!ウェブ戦略の専門家が
ご相談を承ります!

無 料

ウェブ戦略お役立ち資料

企業のウェブ担当者必見の
お役立ち情報が満載!

ページの先頭へ