印刷範囲
全体プリント
本文プリント

ビジネスプロセス変革チーム育成研修

ビジネスプロセスマップ作成ワークショップ

デジタル技術を活かして顧客体験の「創造的破壊」をする企業が出現

デジタルディスラプターデジタルディスラプター

インターネットの登場によってIT技術が急速に発展し、顧客体験が激変しました。「DX」が盛んに叫ばれている現在においては、その変化のスピードはさらに高まっています。

デジタル・ディスラプション(クラウドやビッグデータ、IoT、AIなどのデジタル技術を活用した創造的破壊)の影響で、業界トップ10社のうち平均4社がその地位を失うと言われています。

このような先進事例を見聞きすると、「テクノロジー」が注目されがちですが、実はデジタル技術を活かして顧客やステークホルダーとの「ビジネスプロセスを根本的に変えた」ことに価値があります。


DXを実現するためには、分業型組織を改革し、顧客視点に立って 「ビジネスプロセス」を「再構築」することが求められています

優れたビジネスモデルであっても、優れたビジネスプロセスが確立できなければ、顧客には届けられません。
変わりゆく未来で勝ち残るためには、組織一丸となってビジネスプロセスの再構築を進めることが求められます。
その取り組み策を見つけるためのフレームワークが「ビジネスプロセスマップ」です。

ビジネスプロセス可視化ワークショップを通して、「ビジネスプロセス変革チーム」立ち上げの第一歩を踏み出しませんか?

「ビジネスプロセス変革チーム育成研修」サービスでは、実際にさまざまな業界でビジネスプロセスマップ作成をファシリテートしてきた専門家が講師となって、ビジネスプロセスマップの作成手順やコツについてご紹介します。

さらに作成体験ワークショップをおこなうことで、皆さんの会社で実際にビジネスプロセスマップを作成してDX推進活動に取り入れていくための進め方のヒントを得ることができます。


「ビジネスプロセスマップ」とは

ビジネスプロセスマップビジネスプロセスマップ(略称:ビジプロ)とは、「顧客の行動シナリオ」と「自社の各部門業務」の両面からサービスプロセス全体を1枚の図にまとめたものです。
顧客接点に沿って見える化したビジネスプロセスをもとに、サービスや体験をより良くするアイデアを議論することで、プロセスが分断された分業型組織を改革し、顧客に対する価値を生み出すための取り組むべきことやデジタル活用の企画検討できます。


ビジネスプロセス可視化ワークショップの様子

ビジネスプロセス可視化ワークショップの様子


企業研修開催プラン

時間割

■1日目■
10:00~12:00 【座学】ビジネスプロセスとは?ビジネスプロセスマップとは?
12:00~13:00 【休憩】昼休み 
13:00~14:00 【座学】ビジネスプロセスマップ作成手順
14:00~18:00 【グループワーク】現状ビジネスプロセスマップ体験ワークショップ

■2日目■
10:00~12:00 【グループワーク】プロセスの改善点洗い出しワークショップ
12:00~13:00 【休憩】昼休み 
13:00~14:00 【座学】ビジネスプロセス変革に着手するためのチームデザイン14:00~18:00 【グループワーク】今後のプロセス変革推進活動の進め方検討会議

※受講者の皆さまには宿題として、事前にお渡しするワークシートでビジネスプロセスマップ作成のセルフワークショップをおこなっていただきます。(当日持参してください)
※顧客中心設計の考え方を深めるために、リーンキャンバス、ペルソナなど関連するフレームワークを用いたワークショップをオプション追加することもできます。

費用

6名まで   :100万円(税抜)
12名まで   :160万円(税抜)

※講師・スタッフの旅費交通費は別途実費請求とさせていただきます。
 (遠方の場合は前日入りが必要なため前日宿泊費も必要となります)
※13名以上を希望される場合は別途お見積りいたします。
※企業研修実施後のアフターフォローアップはオプションにて対応可能です

会場

御社指定の会議室
もしくは
いいづなコネクトWEST(当社長野支社がある長野県飯綱町の研修施設)

※御社会場でおこなう場合は、養生テープで模造紙を貼ることができる壁がある会議室をご準備ください。またプロジェクター、スクリーンをご用意ください。
※アイデアの発散には、日常の場から離れた研修施設で開催する方法も効果的です。自然豊かな環境でワークショップやチームディスカッションに集中できる、いいづなコネクトWESTでの開催がおすすめです。

受講対象者

  • DX推進担当部門
  • 経営企画部門
  • ウェブ担当部門
  • マーケティング部門、広報部門
  • 営業企画部門、営業推進部門

※長時間の講座となりますので、過ごしやすい服装や環境でご参加ください。
※講座の録画、講座資料の一部または全部を無断で複写・複製すること、社外に再配布すること、社外資料へ使用をすることを禁止します。

アフターフォロー:オンラインサポート
企業研修のフォローアップとしてZoomオンラインレッスンやチャットツールでの質問相談サポートも承っております(別途お見積り)

■議題例
・教材テキスト内容に関する質疑応答、追加解説
・ワークショップで作成したビジプロワークシートを見ながらのアドバイス
・自社でのワークショップの実施方法や巻き込み方に関する相談

研修カリキュラム開発者からのメッセージ

あやとりでは、これまでデジタルマーケティングを通して、「環境変化に適応してつねに変わり続けられる組織づくり」をサポートしてまいりました。

中小企業から年商数兆円のグローバル企業まで、規模はさまざまですが、多くの組織で技術や手法ではなく、組織の縦割りによる分断や、サービス提供プロセスに本質的課題が潜んでいました。

DXを進めていくためにはデジタル技術を取り入れることだけではなく、サービス提供プロセスを変革していくための取り組みが不可欠です。

本研修でビジネスプロセスマップ作成方法を学び、ぜひ「チームで」プロセス変革への取り組みを一歩踏み出してみませんか?

合同会社あやとり
COO/ディレクター 谷川 雄亮


研修ワークショップに参加された方の声

当初はデジタルマーケティングの施策立案を目的として、マーケティング部門でビジネスプロセスマップ作成に取り組みました。しかし、取り組んでみた結果、「これは経営課題の解決にもつながる!」と気づき、役員会議に提出して全社的に活用企画を進めることになりました。
―――製薬会社A社
組織の縦割りがもたらす弊害を解決するため、5部署合同でビジネスプロセスマップ作成に取り組みました。俯瞰図にしてみた結果「となりの部署が何をしているか、まったく理解できていなかった」ことに気づきました。部署間で思いをひとつにすることができたため、ビジネスプロセスマップを活用して、顧客視点で部署間連携を深めるプロジェクトを立ち上げました。
―――自動車関連企業B社
顧客の購買プロセスが10年前から劇的に変わってきていることがわかってはいたものの、自社のマーケティングプロセスをどのように変えていくべきかが見いだせずに困っていました。目指すべきビジネスプロセスマップを作成し、そこにアクションプランをマッピングしていったことで、打つ手を戦略的に整理することができました。
―――住宅販売会社C社
ビジネスプロセス変革チーム育成研修についてのお問い合わせ

オンライン無料相談会を随時開催しています。導入検討に際してのご質問など、お気軽にご相談ください。
ページの先頭へ