営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

グラウンドワークの活動に学ぶソーシャルビジネス

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、三島にて開催されたグラウンドワーク集合研修に参加してまいりました。
グラウンドワークとは、都市とその周辺地区の環境の改善・整備を、市民・行政・企業の三者が協力して行う運動で1980年代初頭にイギリスで生まれたシステムです。
今回の集合研修は、NPOや地域協働事業に関わる人材育成のために内閣府「地域社会雇用創造事業」として開催されました。

地域再生と経済活性化

集合研修では、グラウンドワーク三島の活動現場の視察や理念・方法論の講義を受講しました。
その中でひとつ感じたことは、「環境再生」は「地域再生」といったことへの取り組みは、「経済活動の活性化」にもつながる決して企業と対立するものではないということです。

たとえば、グラウンドワークの活動が盛んな三島市は、人口11万人強の決して大きくはない都市ですが、メイン商店街は他の街に比べてシャッターが閉まっているお店がとても少なく、活気がありました。
それは、グラウンドワーク三島地域にきれいな環境が再生する活動が、それによって高校生からお年寄りまで価値観としてが浸透した結果、ゴミひとつ落ちていないきれいな街になり、移住者やウォーカーなど街に入ってくる人も増え、経済の活性化にもつながったそうです。

ただし、肝に銘じなければいけないのは、企業の自己利益が目に見えるような名ばかりのCSR活動は通用しないということです。
自分たちの住む街、大事な社員が暮らす街を豊かにしたいという思い(パッション)とそれに対する責任(ミッション)が根幹になければいけません。
これからの未来は、そのような理念と取り組みを持った企業でなければ持続的経営はできないでしょう。
インターネットも世界中の人とつながれる、世界を変えるツールになりましたが、だからこそ身の回りのリアルな地域社会を忘れてはいけないという思いで当社も取り組んでおります。

地域づくりのマネジメントは企業のマネジメントの鏡となる

もうひとつ重要なことは、地域づくりのマネジメントは企業やプロジェクトのマネジメントを考えるうえで、共通する部分があるということです。

地域のマネジメントも、企業(事業)のマネジメントも、下記のようなことを盛り込んだ、短期・中期・長期的なアクションプラン(事業計画)を定めなければいけません。

  • 情報収集・・・根気よく地道に情報を集積し分析する。
  • 課題の明確化・・・何がしたいのかを明確にする。
  • 評価・・・活動の評価を冷静に行う。
  • 施策・・・解決の方向性を探る。
  • しかも、議論・会話レベルでで終わらせるのではなくドキュメント化する必要があります。
    どこに行くときも作成した事業計画書を印刷して、肌身離さず持ち歩くくらいでなければなりません。
    事業計画書の作成がどんな事業でも初めの一歩です。抜け道はありません。

    ぜひ皆様も、自分たちが暮らす地域をより豊かにするために、自分たちは何をすべきなのか、どのような事業ができるのかという視点も盛り込みながら事業計画を練ってみてはいかがでしょうか?

    ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
    BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

    東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

    BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
    seminar-banner20170119

    【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

    戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
    失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
    ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
    セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
    タグ :
    ページの先頭へ