Web Marketing
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

番外編:ドラッカーの本はどれから読むか?

投稿日:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当コラムで毎回登場するドラッカー。少しは興味をもっていただいていますか?今回は、ドラッカーに関する質問にお答えする【番外編】をお届けします。

ドラッカーの著作はとてもたくさんあります。手に取ってみたのですが、なかなか読み進めることができません。いったいどれから読めば、ドラッカーを理解しやすいのでしょうか?

ドラッカー日本公式サイトに、こんな人には、この書籍というコンテンツがあります。また、ドラッカー本の翻訳者である上田惇生先生の『P.F.ドラッカー 完全ブックガイド』では「すべての著作、目次やあらすじ、読みどころを紹介」しています。

…という回答ではそっけないので、ドラッカーの著作を手に取ったことがない人へのお勧め本を紹介します。

1.まず手に取りたい3冊は…

(1)『ドラッカー名著集1 経営者の条件』

ビジネス書に慣れていない人には、まず『ドラッカー名著集1 経営者の条件』をお勧めします。この本の勉強会は全国各地で開催されています。

「経営者」と日本語タイトルについているため、自分にはあてはまらないという方もいらっしゃいますが、そうではありません。経営者だけでなく、ビジネスパーソン、フリーランサー、学生、子育て中の方、スポーツ選手など、成長したい、成果を上げたいという人たちに「何をなすべきか」を教えてくれます。

『経営者の条件』のエッセンスを小説で紹介する『小説でわかる名著「経営者の条件」人生を変えるドラッカー 自分をマネジメントする究極の方法』は、入門書として読みやすいものです。

(2)『ネクスト・ソサエティ』

20世紀から21世紀に移行する時期に書かれた『ネクスト・ソサエティ』。少子高齢化、労働力人口の多様化、ITの浸透、起業家精神の勃興などを軸として、これから先の未来をどう捉えるのか、私たちはどう対応すべきかが書かれています。

特にドラッカーのダイナミックな歴史観は、教科書的ではない劇的な歴史の波を感じられて、自分の価値観が塗り替えられるような錯覚に陥ります。

(3)『マネジメント【エッセンシャル版】』

入門と言いながらも難しい!という声が聞こえてきそうですが、『マネジメント[エッセンシャル版]』は、手元に置いて長く付き合っていただきたい1冊です。

「社会における企業の役割」「企業に集う人々との関係をどうつくっていくか」「マネジメントがなぜ必要で、果たすべき使命は何か」など、企業だけでなくあらゆる組織で働く人に、深い示唆を与える本です。

2.それでも無理!! という方には…

ドラッカー大先生の著書ではいきなりすぎて無理!!という方は「もしドラ」ブームを作った大ベストセラー『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』…(1)をはじめとして、

などを読んでもらえると、すぐにドラッカーの『マネジメント』を手に取りたくなりますよ。

(1)
(2)
(3)
(4)


ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

ページの先頭へ