営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

ユーザーシナリオ作成
(ペルソナマーケティング)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ユーザーシナリオ作成
意思決定行動をストーリーで捉え、
顧客化までの戦略を練る

自社のお客様=ターゲットユーザーのペルソナを策定し、サイト閲覧前後の行動も含めて包括的にユーザー行動(意思決定の流れ)をシミュレーションしていく中で、シーンごとの顧客のニーズや悩みを体系化します。
ユーザーの意思決定の流れに基づき、シーンごとに次のステップへ導くためにWebサイトですべきこと、Webサイト以外ですべきことを定義します。

Web戦略は「顧客の定義」からスタートする

事業戦略からWeb戦略に落とし込むときに、中心となるべき視点は「顧客」です。

顧客の視点でニーズを探り、そのニーズの解決のためにどのような事業ができるのかを考え、その中でWebサイトでは何をすべきかに落とし込んでいくことで、マーケットイン型の売れる仕組みを構築できます。

売れるWebサイトは顧客からスタートする

ユーザーシナリオ作成の特長

ペルソナ作成 顧客の人物像は?

自社のお客様=ターゲットユーザーはどんな人物が多いのか、人物像を洗い出し、その人の周辺環境、嗜好、行動習慣を整理し、仮説の人物のプロフィールを作成いたします。

抱えている課題は?、事前知識は?、サイト訪問のきっかけは?、サイトで知りたいこと(サイトの使用目的は?)などを

自社を知っている潜在顧客、全く知らない潜在顧客、すでに取引がある既存顧客など立場別や、商材ごとの対象顧客など、必要に応じて複数のペルソナを作成します。

ペルソナ作成

ニーズ抽出 顧客はどのようなニーズや悩みを持っているか?

具体化した顧客像にもとづいて、「Webサイトでユーザーは何を知りたいか」、あるいは「どのようなことに悩んでいるのか?」をプロジェクトメンバーで出し合います。
ニーズ抽出

ユーザー行動フロー定義 意思決定までの流れは?

想定したペルソナをもとに、お客様のインターネット内外での情報収集行動と意思決定の流れを図式化します。
想定顧客のサイト閲覧の前後も含めてシミュレーションすることで、ユーザーニーズを「見える化」し、ウェブサイトですべきことと、ウェブサイト以外ですべきことを定義していきます。
ユーザー行動フロー定義

検索需要調査 課題解決のためのどのような検索行動をしているか?

想定した顧客のニーズや悩みワードをもとに、ネット上でどのようなキーワードでどれくらいの検索需要があるのか、需要調査をおこないます。
検索需要調査

実施方法、納品物、納期の目安

名称納品物納期の目安
ユーザーシナリオ作成
ペルソナ(仮想顧客像)を作成し、想定したペルソナをもと顧客化までのユーザー行動フローを定義します。
ペルソナシート
ユーザー行動フロー定義シート
2週間~1か月
検索需要調査
ペルソナの想定ニーズをもとに、実際に検索エンジンでどのような検索キーワードでどれくらいの量の検索があるのか調査します。
検索需要調査レポート(PDF)2週間~1か月

※納期は目安です。対象サイトの規模や特殊性、難易度等によって変動いたします。

ユーザーシナリオ作成に関連する導入プラン

ユーザーシナリオ作成を導入したお客様の声

よくいただくご質問

A

「ペルソナ」の語源はギリシャ語で「仮面」や「登場人物」を意味する言葉です。ビジネスにおいては、もともと製品開発の現場などでは、どんな顧客がどう利用するのか想像力を喚起するための手法として取り入れられていました。 Webマーケティングにおいても、ペルソナとして顧客像を詳細に設定して担当者間で共有することで、顧客についての理解が深まり、マーケティング方針がぶれることなくサイト構築、運用ができるようになります。

A

まずは貴社に想定顧客が検索しそうなキーワードを数点挙げていただきます。それをもとに、ツールも用いて派生するキーワードを数千種類まで広げて調査します。ただし、もともと挙げていただいたキーワードだけでは気づかない(見落としてしまっている)検索需要もあるため、当社よりご提示することもあります。

ユーザーシナリオ作成に関連するWeb活用コラム

複数部門のスタッフ参加が有効

日常の業務においては部門ごとに職務が異なり、全体を通してどのように顧客とコミュニケーションをしているのかが分かりにくくなってしまいます。 そのため、ユーザーシナリオ作成は、Webプロジェクトの主要メンバーだけでなく、営業部門、製造部門、サポート部門など複数の部門から参加者を募って日々の経験を共有することで、効果を発揮します。 「ユーザーシナリオ作成」は一見すると大それたことに見えますが、普段、皆さんがお客様と接していることを整理し、体系化することにすぎません。日々の活動の中に眠っていることから気づきを得ることです。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
seminar-banner20170119

【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
ページの先頭へ