営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

外国語サイト構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
外国語サイト構築
中小企業でも外国語サイトをつくりましょう

航空自由化と関税障壁撤廃が進む中、インターネットがもたらす大量の情報と利便性は国境という壁をますます低くさせています。今や資本金が1000万円以下の企業でありながら、中国やベトナムに新天地を求めている企業も多数あります。現地へ赴きますと、日本企業と取引したい中国企業やベトナム企業の数の多さにも驚きます。良質で安定した日本の商品やサービスを買い求めたい層は、ますます増えていると実感します。GoogleやBingなどから、サイトの 自動翻訳ツールも出ていますが、機械翻訳にはまだ限界があり、やはり正しくわかりやすい言葉で書かれたサイトに比べると圧倒的な差があります。

外国語サイト構築のポイント

海外ビジネス経験者とネイティブチェック

国際的な上場企業広報部門のWeb担当を経験した当社スタッフをはじめ、海外経験豊富な人脈で総合的に英語、中国語、ベトナム語についてサイト構築を支援いたします。専門用語(テクニカルターム)の翻訳についても、分野別の翻訳者をご紹介することが可能です。
海外ビジネス経験者とネイティブチェック

海外ビジネス展開に向けて早めの準備を

Webサイトを公開をしたら、すぐに問い合わせや注文が来るものではありません。検索需要のあるキーワードでヒットする(検索結果上位に表示される)までには、サイト公開から、競争の激しくないキーワードでもおよそ1か月~3か月、サイトの品質(W3C基準準拠状態)によっては半年以上の時間がかかります。
検索エンジン対策(SEO)を明確に施したものでなければ、将来お客様になるかもしれない方に見つけていただくことはできません。
ただし、検索需要は刻々と変わっていくものですから、Webサイトとはつくって公開したら終わりではなく、トライ&エラーで毎月のように更新し、修正していくものです。特に海外取引は国内外のさまざまな政治的課題や経済問題の影響を国内ビジネス以上に直接的に受けますので、はやめはやめに修正し、最新の情報を公開しておくことが重要です。

海外ビジネスへの進出、強化に向けて早めの準備を

英語サイト

英語サイトは、国際的なビジネスをしているどんな国の人にもつかわれる基本情報です。米国での就労在住経験豊富な日本人と日本在住の英米人の二重態勢で正確でわかりやすい翻訳を支援いたします。英語での検索需要を鑑み、御社の強みとマッチングできるサイトにしていきます。

中国語サイト

中国国内から日本への期待は第三段階に来ており、いよいよ英語が得意でない層が動き始めています。直接的に標準的な中国語(普通話)のサイトがあれば、市場拡大が期待できます。中国より日本の国立大学に留学し、そのまま日本国内でビジネスに従事している中国語と日本語の両方を日常的に使いこなしている翻訳者をご紹介の上、中国人向けのマーケティングを総合的に支援いたします。

ベトナム語サイト

ベトナムの経済発展は著しいもののまだビジネスを牽引している層は、日常的に英語を理解できる高学歴層です。ただし、5年後10年後を見据えた場合、早くからベトナム語情報を提供していることは有利になるでしょう。

実施方法、納品物、納期の目安

名称納品物納期の目安
外国語サイト構築
世界中で利用されているWordPressの特長を生かし、海外ビジネス経験者とネイティブチェックで海外ビジネス強化や外国人集客強化のための外国語サイト構築を支援します。
WordPress(当社カスタマイズ版)

翻訳データ

4か月~6か月

※納期は目安です。対象サイトの規模や特殊性、難易度等によって変動いたします。

外国語サイト構築に関連する導入プラン

外国語サイト構築を導入したお客様の声

よくいただくご質問

A

はい、可能です。お気軽にご相談ください。

基本情報だけでもいいので、とにかく公開してみましょう

WordPressは世界でいちばん普及しているCMS(コンテンツマネジメントシステム=サイト更新システム)ですので、どんな言語のパソコンからでもスムーズに閲覧することができます。ヘッダー部分(サイト上部の目次)に、「English」「中文」などのテキストリンクを張り付けて、外国語ページをつくるだけでもまずは第一歩を踏み出すことができます。
日本語のすべての情報をすべて翻訳して挑むのは時間と費用がかかってしまいます。すべての日本語ページを翻訳する必要はありませんから、業務展開の現実性を鑑みて、必要十分な情報を取捨選択し、始めていくことが大事です。
まずは会社概要や事業内容、売り込みたい商品やサービスの概要だけでも翻訳し、少しずつ検索需要を鑑みながら、ページを増やしていきましょう。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
seminar-banner20170119

【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
ページの先頭へ