営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +

Webサイト診断(自社サイトの専門家評価)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webサイト診断(自社サイトの専門家評価)
現在の自社サイトは利用者にどのように見られているのか?どこに課題があるのか?

最新のWeb標準や、WebアクセシビリティJIS規格「JIS X8341-3」等に基づいて策定した、135項目におよぶ当社独自開発の「Webサイト評価シート」を使い、サイトアイデンティティ、サイトの基本品質、情報設計、アクセシビリティ、検索エンジン対策、コンテンツ、サイト運用管理の7つの軸で精密に現状サイトの達成度を分析し、具体的な改善案をレポートいたします。

Webサイト診断の特長

135項目に及ぶチェック指標で細部まで課題を抽出

135項目におよぶ当社独自の「Webサイト評価シート」を使い、Web解析の専門家が精密に現状サイトの達成度を分析して改善点をレポートします。

「Webサイト評価シート」は10年以上の歳月をかけて開発した、当社オリジナルです。グローバル企業サイトから中小企業サイトまで数百のサイト分析をしてきた実績と、「企業の中の人」を経験したことを生かし、企業ごとの実情に合わせたあるべき姿を導き出します。

135項目に及ぶチェック指標で細部まで課題を抽出

7つの分析軸
公開ページの品質だけでなく、運用体制など内側の課題も含めて分析

135の診断項目は以下の7つの分析軸からなります。

  • サイトアイデンティティ
  • サイトの基本品質
  • 情報設計
  • アクセシビリティ
  • 検索エンジン対策
  • コンテンツ
  • サイト運用管理

デザインやコンテンツなど、公開ページの見た目から発見できる課題だけでなく、運用体制や安全管理など内側の課題も含めて分析します。

7つのサイト診断分析軸

改善ポイントリスト
対策事項が一目でわかり、優先順位をつけた改善活動につなげられる

分析結果は、報告書として詳しくレポートしたうえで、「改善ポイントリスト」として抽出課題をリストアップします。

一覧で課題を把握できるだけでなく、課題ごとに優先度や重要度などを設定することで、その後の改善活動の管理や進行にも役立てることができます。

改善ポイントリスト

サイトの目的や重点課題に応じた深堀り
(アクセス解析、SEO診断、JISアクセシビリティ診断など)

サイト診断の基礎となる135の診断項目の他に、サイトの特性や重点的に把握したい悩みに応じた分析オプションを組み合わせることもできます。

  • 自社サイトの閲覧実態を数値で把握したい⇒アクセス解析
  • サイトの使い勝手を高めたい⇒ユーザビリティ・アクセシビリティ診断
  • アクセスアップ対策をしたい⇒検索需要調査・SEO課題診断
サイトの目的や重点課題に応じた深堀り

実施方法、納品物、納期の目安

名称納品物納期の目安

専門家診断
当社スタッフが専門家として、対象サイトを分析し、改善事項をレポートさせていただく方法です。専門スタッフが独自に開発した135項目の分析指標に則ってレポートします。

分析報告書(PDF)
改善ポイントリスト(EXCEL)
1か月~2か月

アクセス解析
アクセス解析ツール(Google Analytics 他)を利用し、サイト全体へのアクセス状況(足跡)を解析します。全般的な解析判断とともに、数値から読み取れる状況をご説明し、改善案をご提案します。

アクセス解析レポート(PDF)1か月~2か月

ユーザビリティ・アクセシビリティ診断
ユーザビリティやJISX8341-3に焦点を絞って掘り下げてサイトの課題を抽出。

ユーザビリティ・
アクセシビリティ診断レポート
1か月~2か月

検索需要調査・SEO課題診断
サイト情報構造が検索エンジンから正確に評価されるようになっているのか、実際の検索エンジンからの評価はどうなっているのか、取り込むべきユーザーの検索行動はインターネット全体でどうなっているのかを調査分析し、具体的な検索エンジン対策改善案をご提案します。

検索需要調査・SEO課題診断レポート1か月~2か月

※納期は目安です。対象サイトの規模や特殊性、難易度等によって変動いたします。

自社サイト診断に関連する導入プラン

自社サイト診断を導入したお客様の声

よくいただくご質問

A

サイトリニューアルを実施する際は、プロジェクトの始めに必ず実施することをおすすめいたします。
課題把握に基づいてリニューアルすることで、無駄な投資の防止や、リニューアルの成功確率を高めることができます。
また、現状サイトを運用しながらサイト改善をする場合も、半年~1年おきに精密なサイト分析をおこない、それに基づいてサイト改善計画を練ることも有効です。

A

対象サイトの規模や内容(特殊性や専門性)、診断の精度(どこまで深堀するか)などによって変動します。 お見積りいたしますので、問い合わせ/見積もりフォームよりお気軽にご相談ください。

A

あやとりの自社サイト診断の一番の特長は当社独自開発の「135の診断項目は以下の7つの分析軸」です。
Web解析手法の専門性が高まるにつれ、「ツールに頼った分析」や「アクセス解析のみ」「SEO中心」など偏った分析におちいってしまうこともありますが、あやとりの自社サイト診断は7つの診断軸で多面的に課題把握ができます。 また、公開中のサイトの出来をチェックするだけでなく、社内の運用体制なども含めて診断できるのは、当社診断スタッフがWeb制作会社だけでなく大手企業のWeb担当者を経験したゆえにできることです。

第三者評価としてもご活用ください

「現在の制作会社で引き続きサイト制作するが、第三者検証として診断をお願いしたい。」というご相談も多くいただきます。 次なる施策を打つための視野拡大や、品質向上のための第三者検証としてもぜひご活用ください。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
seminar-banner20170119

【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
ページの先頭へ