営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

定期診断レポートプラン(サイト運営支援)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Webサイトは継続的改善が重要です!

PDCAWebサイトの価値を向上させるためには、アクセス解析などの手段を用いて、継続的な仮説と検証を繰り返し、 ユーザーが求めている質の高いコンテンツを更新していくことが重要です。

レポートを毎月お届けし、サイト運営におけるPDCAサイクルの定着を支援します
  • 常に第三者視点のチェックを入れることで情報がかたよることを防ぎます
  • 閲覧してくれるユーザーを意識してWebサイトの使いやすさや見やすさを整えます
Web解析 Web戦略立案 Web設計 Web制作 Webサイト運用改善 Web担当者育成 集客力向上 Web-BCP プロジェクトマネジメント

【事例1】リニューアルをしただけで満足をして放置しまったAサイト様

service-report-dg01

  • Webサイトの定期的な更新やメンテナンスはSEOの面から重要
  • 日々の業務に追われる中で後回しになりがちなWebサイト運用

では、とにかく記事を発信すればいいのか?

価値のない機械的な記事の投稿や、被リンクの大量購入といった裏技を使っても、検索エンジンに見抜かれます。そして、検索エンジンは、そのサイトの検索順位を下げたり、検索結果から除外するなどの処置を施します。

とにかく記事を発信すればいいのか? Googleでは検索アルゴリズム(検索結果表示順位決定の仕組み)の修正を定期的に実施しています。 被リンクを大量に購入したり、狙っているキーワードを不自然に埋め込むなどの裏技はGoogleに見抜かれてしまい通用しません。Googleに違反行為とみなされると表示順位が落とされたり、そもそも検索結果に表示されなくなってしまいます。
持続的に検索結果の順位を高める、正しい検索エンジン対策をおこなうためには、検索エンジンアルゴリズムの最新情報を収集する労力と正しい知識、それを実施する技術が必要です。 またその施策が成果をあげたかどうかの検証を必ず行わなければいけません。

【事例2】古いSEO手法でペナルティを受けてしまったBサイト様

  • 最新のGoogle仕様を定期的にチェックすることが重要
  • 仮説を立て、新たに改善施策を打ったら、必ず効果測定をすることが重要
Webサイトの価値を
向上させるには?

PDCAサイクルにもとづく継続的サイト運営が大事

Webマーケティングの作法を正しく理解し、 ユーザーが求めている質の高いコンテンツをコツコツと更新していくことが重要!

Webマーケティングの最新の知識に基づき、 アクセス解析を正しくおこなうことによって Webサイトの問題点はもちろんのこと、 ユーザーの求めている情報が見えてきます。

当社では 問題改善のお手伝いやコンテンツのご提案、 第三者視点からのご意見など、 複合的に貴社のWebサイト運営をサポート いたします。

service-report-ph01

【成功事例】
独自性の高いオリジナルコンテンツで成果を上げているフジイ金型様

独自性の高いオリジナルコンテンツで成果を上げているフジイ金型様

定期解析でおこなったサイト改善例

  • 実際にどのような検索キーワードでのアクセスを獲得できているか?どの検索キーワードでのアクセスがゴールにつながっているか?
    ⇒優良なキーワードとそうでないキーワードを見極め、重要キーワードでのSEOを強化
  • どのページが集客できているか?集客できているが直帰率が高いページはどこか?
    ⇒直帰率が高いアクセス開始ページのコンテンツやリンク導線を改善し、次に見せたいページやゴールページ(お問い合わせフォームなど)へ効果的に誘導
  • 想定していた通りの誘導ができていないページはないか?
    ⇒リンクボタンやリンクテキストの配置改善で、ユーザー行動を見せたいページへ誘導
  • 直帰率・離脱率が低い優良なページはどこか?そのページへ到達しているユーザーの検索キーワードや閲覧の流れはどうなっているか?
    ⇒ニーズを満たしているページへの導線強化で満足度を向上
  • ゴールページ(お問い合わせフォームなど)へたどり着いた訪問者はどのような流れをたどってきたか?入力画面、確認画面などの途中での離脱率は高くないか?
    ⇒ フォームへの導線やフォームユーザビリティ改善でより多くのお問い合わせを獲得
フジイ金型 代表取締役社長 藤井 寛達様

当社は私が中心となって数年前から積極的にWeb活用を進めていました。 金型業界の中では特に積極活用できている方であると自負していますが、2012年9月に社長に就任することになり、 限られた時間の中でよりWeb活用を推進できる体制づくりが課題ととらえていました。 そこでWeb推進を強化すべく、あやとりさんに二人三脚での支援をお願いすることにしました。

既存ページの改善箇所と追加拡充コンテンツ案を3か年計画に落とし込んでもらいました。 筋肉質なWebサイトにすべく、その他の業務とのバランスにも配慮してもらいながら、強みの洗い出し、導線の見直し、事例の充実など着々と強化を進めてくることができました。 今後は「お客様のビジネスに貢献する企業」としての提案力を高めるべく連携を密にして成長につなげていきたいと思います。

フジイ金型様の事例詳細

実施方法や価格等

サイト規模や難易度などを踏まえて最適な方法をご提案いたします。
詳しくはお問い合わせください。

 

あやとりが選ばれる理由

ayatori-logo

あやとりは、起業以来、成長を続けております

守秘義務があるので全てを公開することはできませんが、街の商店から大手上場企業まで、200社以上のサイト運営支援実績があります。

あやとりのスタッフは制作会社出身ではなく、企業のWeb担当者出身が多く在籍しています。みなさまと同じ立場を経験したからこそわかる、組織の事情や悩みを鑑みたアドバイスが可能です。

さらに、顧客満足度向上をめざし、Webサイト制作会社ではほとんど取得事例のない、品質マネジメントシステムISO9001の取得を目指しています

Googleの検索でも「PDCA サイト運営」が検索結果で第4位になるなど、皆さまから高い評価を頂いております。
(2014年1月現在 当社調べ)

あやとりが選ばれる4つの理由

定期診断レポートプランを導入したお客様の声

よくいただくご質問

A

PDCAとは、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 略で事業活動における管理業務を円滑に進める手法のひとつです。Webサイト運営においてもこの4段階を繰り返すことによって、継続的に改善することが大事です。

A

サイト修正作業も別途費用にてうけたわまることが可能です。ただし、特殊なシステムが入ってる場合や、特殊な作り方をしている場合は当社でうけたまわることができない場合がございます。その場合は、制作された会社へご依頼ください。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
seminar-banner20170119

【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
ページの先頭へ