営業時間 9:30〜17:30(平日)
サイト内検索
- 文字サイズ +
印刷範囲
全体プリント
本文プリント

現状把握(サイト診断)プラン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
どのようにサイト改善をすればよいかわからずに困っている
営業部長・Web担当者のかたへ
専門家によるサイト診断によって「なにからすればいいか知りたい」を解決します
  1. 第三者視点で現状把握をして自社サイトの課題を整理したい。
  2. 競合他社のサイトと比べて自社サイトが見劣りしているようだ
  3. IT投資で利益を出したいのだけど…何をすればよいかわからない
Web解析 Web戦略立案 Web設計 Web制作 Webサイト運用改善 Web担当者育成 集客力向上 Web-BCP プロジェクトマネジメント

現状把握プランの導入例(モデルケース)

製造業A社 ※過去に出会った複数事例を参考に作成したケーススタディです。掲載企業は実在しません。

「Webサイトの健康診断」でムダのない改善の進め方がわかった

製造業A社これまで昔から知り合いの業者に丸投げでWebサイトを運営してきたが、具体的な成果にはほとんどつながっていなかった。

営業状況の変化にともない、いよいよWebを積極的に営業活動に取り入れなければならないということになり、サイト運営の現状把握から始めてみたが、知識や経験がなく、何をどのように進めたらよいのかわからずに困っていた。

高い投資対効果で、成果につながる施策を打つためにもまずはサイト課題を正確に知る必要があった。

業種・企業規模製造業・年商150億
サイト規模200ページ
実施内容・価格現状サイトの専門家分析+アクセス解析:120万円
プロジェクト期間2か月
実施の流れ
  1. ヒアリング
    これまでの運営体制や悩みをヒアリングしてサイト運営に関する現状把握をします。
  2. 専門家がサイト診断を実施
    Web戦略の専門家がサイトを分析し、現状サイトの課題を抽出します。
  3. アクセス解析 (※アクセス解析ツール導入済みの場合のみ)
    Google Analyticsでアクセス解析を実施し、実際のユーザー行動から課題を分析。
  4. 改善ポイントをレポート
    現状分析結果を、わかりやすくレポートにまとめ報告。その後、サイト改善計画を立て、リニューアルプロジェクトをスタート
実施後の声
  • 自社サイトにどのようなお客さんが見に来ているのかわかった
  • 改善すべきポイントとムダのない望ましい進め方がわかった
  • 制作会社に何をお願いすればよいのかが分かった

実施方法や価格等

名称納品物主な価格帯納期の目安

自社サイト詳細分析
専門家診断+アクセス解析)

当社スタッフが専門家として、対象サイトを分析し、改善事項をレポートさせていただく方法です。また、アクセス解析ツール(Google Analytics 他)を利用し、サイト全体へのアクセス状況(足跡)を解析します。全般的な解析判断とともに、数値から読み取れる状況をご説明し、改善案をご提案します。

分析報告書(PDF)
改善ポイントリスト(EXCEL)
100万円~1か月~2か月
競合サイト比較診断
専門家が貴社サイトと競合他社サイトの比較分析を実施し、参考ポイントを詳細報告書にまとめます。
分析報告書(PDF)
改善ポイントリスト(EXCEL)
150万円~
※3サイトあたり
1か月~
オンライン型ユーザー評価
モニターユーザーを対象にオンラインでユーザビリティテストをおこないます。
テストの様子動画
発話内容文字起こし
課題まとめ
30万円~2週間~1か月

検索需要調査
ネット上でどのような検索キーワードで何回検索があるのかを調査することで、狙うべきマーケティング対象を調べます。

検索需要調査レポート(PDF)50万円~1か月~2か月

ユーザビリティ・アクセシビリティ診断
ユーザビリティやJISX8341-3に焦点を絞って掘り下げてサイトの課題を抽出。

ユーザビリティ・
アクセシビリティ診断レポート
100万円~1か月~2か月

※価格帯と納期は目安です。対象サイトの規模や特殊性、難易度等によって変動いたします。 条件によっては上記価格帯の上限を超える金額での対応とさせていただく場合があります。また、打ち合わせ場所に応じて別途旅費交通費、移動拘束費が発生いたします。

あやとりが選ばれる理由

ayatori-logo

あやとりは、起業以来、成長を続けております
守秘義務があるので全てを公開することはできませんが、街の商店から大手上場企業まで、200社以上のサイト診断実績があります。

あやとりのスタッフは制作会社出身ではなく、企業のWeb担当者出身が多く在籍しています。だからこそ、皆さまと同じ立場を経験したからこそわかる組織の事情や悩みを鑑みたサイト診断が可能です。

さらに、顧客満足度向上をめざし、Webサイト制作会社ではほとんど取得事例のない、品質マネジメントシステムISO9001の取得を目指しています

Googleの検索でも「Web戦略策定」が検索第一位になるなど、皆さまから高い評価を頂いております。
(2013年12月現在 当社調べ)

あやとりが選ばれる4つの理由

現状把握プランを導入したお客様の声

よくいただくご質問

A

サイトの使い勝手が悪いところや、レイアウト設計における課題、検索エンジン対策でより上位にヒットさせるためのポイントなどがわかります。また、ついつい社内用語や専門用語を使ってしまい、お客さまの立場に立ってみたときにわかりにくいコンテンツが無いかということも見直しができます。
さらにアクセス解析も実施すれば、現状サイトでどのページがどのように見られているのか、どんなキーワードで検索されたときに見つけられたのかなど、実際のアクセス実績から改善点を見つけることもできます。
詳しくはWeb戦略手法の「Web解析」をご覧ください。

A

端的に言えば、ユーザビリティとはサイトの使いやすさ、アクセシビリティとは情報へのアクセスのしやすさのことを指します。
ただし、単なる「使いやすさ」や「情報取得のしやすさ」だけではなく、ターゲットとなるユーザー像に合わせた配慮をすることが大事です。
想定顧客のサイトでの行動を想定し、できるだけスムーズにゴールを達成できるようにデザイン (設計) することで、利用者の満足度を高め、Webサイトの成果を高めることができるようになります。

第三者評価としてもご活用ください

「現在の制作会社で引き続きサイト制作するが、第三者検証として診断をお願いしたい。」というご相談も多くいただきます。 次なる施策を打つための視野拡大や、品質向上のための第三者検証としても現状把握プランによるサイト診断をぜひご活用ください。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはフォームよりお問い合わせください。

BtoB企業のウェブ担当者必見!!売上アップに貢献するウェブ解析の活用方法
seminar-banner20170119

【無料】BtoB企業ウェブ担当者必見のノウハウ資料ダウンロード

戦略的ウェブ活用のエッセンス/事業戦略と同期した戦略的ウェブ活用のノウハウをギュッと凝縮!
失敗しないための戦略的ウェブサイト構築手順/リニューアルを成功させる秘訣は「作り始める前にやるべきこと」にある
ウェブマネージャーが身に着けておくべき7つのスキル/企業のウェブ担当者に求められる7つのマネジメントスキルとは?
セールスとマーケティングをつなぐウェブ解析/営業部門との連携を図り、営業員が活躍しやすいように後方支援をする
ページの先頭へ