高機能商用CMS導入

Page Index :

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    強固な仕組みでデジタルマーケティングを加速させるシステム構築工程

    高機能商用CMS導入とは

    CMSとは、コンテンツマネジメントシステム(Contents Management Systems)の略で、HTMLなどの専門知識がなくてもウェブサイトの管理、更新ができるシステムの総称をいいます。

    CMSには、WordPressに代表されるようなオープンソース(ソースコードが広く一般に公開され、無償で使用することができるソフトウエア)を利用することで、安価に構築できるものも増えてきていますが、ウェブサイトの規模や要求される機能レベルや保守レベルによっては、オープンソースを用いるのではなく、システム開発会社によってサポートされている高機能商用CMSを導入したほうが望ましい場合があります。

    あやとりでは、提携している大手システム開発会社と連携して、高機能商用CMS導入を支援しています。

    高機能商用CMS導入の手法詳細

    高機能商用CMS導入支援
    高機能商用CMS導入提携している大手システム開発会社と連携して、高機能商用CMS導入を支援します。

    高機能商用CMS導入の効果を高めるポイント

    高機能商用CMSのメリットとは一元化であり、その一元化設計が重要

    CMSは単なるHTMLを吐き出す配信装置ではありません。
    共通コンテンツはブロック単位で共通管理ができるようにテンプレート化したり、画像ファイルを一元管理したり、製品データベースと連携して製品情報の修正更新作業を簡素化したり、多言語サイトを一元管理するなど、さまざまな面で業務実態にあわせて管理方法を適切に設計することで、効率的で正確な管理がおこなえるようになります。

    拡張性を意識して段階的に発展させる

    高機能商用CMSの開発スピードは早く、デジタルマーケティングを進めるうえでの機能が多数追加されています。
    しかし、高機能だからといって使いこなせなければ意味がありません。また、予算や公開までのスピードに対する考慮も必要です。

    したがって、機能として優れているかどうかだけでなく、予算や組織としての使いこなせるスキルに応じて段階的に拡張できるシステムであるかどうかという視点で段階的に発展させるよう中長期にシステム化計画を立てることが望ましいです。

    拡張性を意識して段階的に発展させる

    あやとりが
    ご支援できること

    関連する導入プラン

    目的別プラン

    ウェブサイトの種類別プラン

    関連コンテンツ

    ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
    BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

    東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

    BtoB企業の戦略的ウェブサイト活用セミナー 属人営業/感覚営業から脱却するためのウェブ活用術! 2017年7月27日(木)@品川
    ウェブマネジメント講座 対面研修2日コース 2017年10月5日(木)、6日(金)@東京
    ページの先頭へ