ビジネスプロセス整理

Page Index :

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    顧客と自社の両面からビジネスの流れを可視化

    戦略策定工程

    ビジネスプロセス整理とは

    ビジネスプロセス整理とは、自社のビジネスプロセスの全体像を把握し、その中でウェブサイトの位置づけを定義することです。

    BtoB企業におけるウェブサイトの達成目標は、事業の成果に直接的にも、間接的にも貢献することです。
    そのためには、顧客との接点をプロセス図で描いて俯瞰したうえで、ウェブサイトでできること、ウェブサイト以外でできることを整理することが大切です。

    ビジネスプロセス整理の手法詳細

    ビジネスプロセスマップ作成
    ビジネスプロセスマップ作成ビジネスプロセスマップとは、リード創出~商談活動~納品後のアフターサポートまで一連の顧客との接点を流れ図にしたものです。
    各部門の活動をウェブサイトの関係をプロセス図に整理することで、相互に連携しながら顧客の意思決定を支援するための課題やポイントを発見します。

    ビジネスプロセス整理の効果を高めるポイント

    「個人」ではなく「組織」としての動きを俯瞰してとらえる

    顧客となるBtoB企業内で、意思決定に携わる人はひとりではありません。
    設計担当者 ⇒ 試作生産担当者 ⇒ 品質保証担当者 ⇒ 資材担当者 ⇒ 財務法務担当者 ⇒ 最終決裁者といったように、どのようなプロセス(稟議の流れ)があるのかを想定し、それを前に進めるために何ができるか(何がボトルネックになる可能性があり、その解消のために何をすべきか)を整理することが大事です。
    同様に、自社側も「個人」ではなく「組織」として顧客との関係を築いています。各部門でなされている顧客との接点を整理し、どのように部門間で情報連携すると効果的かを検討すると、部門間連携として強化すべきポイントが見えてきます。

    ビジネスプロセスマップに基づいてウェブサイトのKPIを決める

    BtoBサイトの運営にあたって難しいことのひとつが「KPIを定めること」です。通販サイトであればショッピングカートでの注文完了数をウェブサイトのゴールとし、直帰率や商品ページの閲覧数などを途中成果としするなど、達成指標を定めることが比較的容易ですが、ウェブとリアルの活動が複雑に絡んでいるBtoB企業では、ウェブサイトのKPIが簡単には定められません。そこで、ビジネスプロセスに基づいて各工程を次のステップに進めるうえで何が大事かを考えると、ウェブサイトのKPIが定めやすくなります。

     ビジネスプロセスマップに基づくKPI設計

    あやとりが
    ご支援できること

    ビジネスプロセス整理に関連する導入プラン

    目的別プラン

    ウェブサイトの種類別プラン

    関連コンテンツ

    ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
    BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

    東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

    BtoB企業の戦略的ウェブサイト活用セミナー 属人営業/感覚営業から脱却するためのウェブ活用術! 2017年7月27日(木)@品川
    ウェブマネジメント講座 対面研修2日コース 2017年10月5日(木)、6日(金)@東京
    ページの先頭へ