システム/インフラ保守

Page Index :

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    安全かつ快適に運用するために運営保守工程

    システム/インフラ保守とは

    システム/インフラ保守とは、構築したウェブシステムやそれを運用しているウェブサーバーなどのインフラ環境を、安全かつ快適に運用するために保守管理することをいいます。

    システム/インフラ保守の手法詳細

    あやとりWordPressの保守
    あやとりWordPressの保守あやとりWordPressを用いてウェブサイト構築をおこなった場合は、当社にて定期的なバージョンアップ管理やデータバックアップなどをおこなうことで、安全かつ快適にウェブサイトが利用できるようにします。

    そのほかのシステム/インフラの保守

    そのほかのシステム/インフラの保守当社が構築したあやとりWordPressのほかに、提携するシステム開発会社と共同でウェブサイト構築を支援する場合があります。

    その場合は、システムやインフラ保守は提携先システム開発会社が担当します。

    システム/インフラ保守の効果を高めるポイント

    クラウド活用で、急なアクセス過多に備える

    クラウドサーバーでの運用をおこなうことで、急なアクセス過多に備えます。

    定期的に脆弱性検査をおこなう

    初期構築時だけでなく、大規模な追加開発をおこなった際など、節目では脆弱性検査をおこなうことで、セキュリティ対策を施すこ都が望ましいです。

    あやとりが
    ご支援できること

    関連する導入プラン

    目的別プラン

    ウェブサイトの種類別プラン

    関連コンテンツ

    ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
    BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

    東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

    ページの先頭へ