ウェブサイト運営/保守

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブサイト運営/保守運営保守工程

ガバナンスの効いたウェブサイト運営が大事な理由

ウェブサイトは会社の鏡です。ウェブサイトのの品質をみれば、その会社がマネジメントが効いている会社なのかどうかが一目でわかります。

ウェブサイトの管理運用方針を定め、ウェブ解析に基づいたPDCA改善を定着させることで、ウェブサイトの品質を保ち、持続的に成果を高めるウェブサイトの運営ができるようになります。
ガバナンスの効いたサイト運営が大事な理由

ウェブサイト運用ガイドライン策定

ウェブサイト運用のための指針をガイドラインとして明文化し、社内外の関係者向けに説明会を開催することで、高品質のウェブサイトの管理運用が持続的におこなえるようにします。

PDCA定着

ウェブ解析、課題管理、定期会議などを定期的に実施するにより、PDCA改善が組織内で定着しできるようにします。

システム/インフラ保守

構築したウェブシステムやそれを運用しているウェブサーバーなどのインフラ環境を、安全かつ快適に運用するために保守管理します。

Web-BCP

BCP策定の専門家と連携して、事業継続のためのウェブ活用を支援します。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

BtoB企業の戦略的ウェブサイト活用セミナー 属人営業/感覚営業から脱却するためのウェブ活用術! 2017年7月27日(木)@品川
ウェブマネジメント講座 対面研修2日コース 2017年10月5日(木)、6日(金)@東京
ページの先頭へ