業種別で探す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

業界ごとのビジネスプロセスや商習慣に適合した「ウェブ戦略」を考える

BtoBの戦略的ウェブ活用には、業種/業界ごとに異なる市場環境を踏まえたウェブ戦略の推進が必要です。ただし、今まで通りの慣習にとらわれすぎるのではなく、ウェブマーケティングを取り入れることで「変革できることはなにか」を考慮しながら、自社の業種、業態にあったウェブのありかたをビジネスの流れに組み込むことが必要です。

ここでは、業種ごとに抱えている課題やそれを解決するためのウェブ活用のポイントを解説します。

製造業(自動車/電子部品/精密機器/化学/食品など)

製品導入を検討している見込み顧客における、意思決定プロセスの変化を捉える

建設業(総合建設/建設資材)

少子高齢化に伴う国内市場の変化にどう対応するか?

製薬会社、医療機器メーカー

後発品の台頭、MRの訪問規制、業界基準の厳格化といった環境変化にどう対応するか?

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前に初めてのかたへをご覧ください。

ページの先頭へ