印刷範囲
全体プリント
本文プリント

2017年年頭あいさつ――反グローバリズムを乗り越え

投稿日:

昨年末のクリスマスイブの日、慧眼鋭い30年来の旧知を尋ねる機会がありました。その席で話題になったのは、その旧知が主催した27年前のクリスマスパーティでの出来事でした。当時、東欧では共産党政権が次々と崩壊しており、最後まで抵抗していたルーマニアのチャウシェスクが宮殿を追われたというニュースが、そのパーティ会場に飛び込んできたのです。参加者にはジャーナリストなどもいて、緊迫した状況を刻々と伝える報道に皆が聞き入ってしまい、準備した余興などが中止になってしまいました。

パーティの余興は中止になったものの、このニュース自体は、東西冷戦の終結、自由主義の勝利を伝え、日本と世界に輝かしい未来をもたらすように思えました。その後、世界は豊かさを求めてグローバル経済にひた走ります。インターネットはそれを支える技術となり、そのインターネットが豊かな知識社会、知恵社会をもたらしました。27年前のクリスマスに抱いた期待は、多くが実現されました。あやとりもその恩恵にあずかり、この生業を営ませていただいております。

しかし、今回、旧知と話し合ったのは、昨今の世界に広がる反グローバリズムの動きです。グローバル化は競争を激化させ、変化のスピードを早め、一夜にして没落するリスクを生み出したがゆえに、多くの人が嫌悪を感じる存在になってしまいました。グローバル化に嫌悪感を持たれるならば、それに続くインターネットや知識社会、知恵社会にも嫌悪感を持たれる事態を考慮せざるを得ません。

かつて、筑紫哲也は「ネットの情報は便所の落書き」と揶揄しました。その落書き以下の記事で上場企業が金儲けをしていたという年末のニュースに、呆れる以上に、ネットへの反感を生み出さないかと心配しています。もちろん当社のような小さな会社にできることはほとんどないのかもしれません。しかし、正確な情報、有益な知識、優れた知恵の発信をお手伝いするという役割は、反グローバリズムの動きを乗り越え、人々に受け入れられ続けると信じ、真摯に取り組んでまいります。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

ウェブ戦略の専門家がご相談を承ります。お問い合わせフォームはこちらをクリックしてください。
BtoB企業ウェブ担当者必見のお役立ち情報が満載のウェブ戦略ノウハウ資料が無料でダウンロードできます。

東京~大阪までご支援可能です。まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。お問い合わせの前によくあるご質問をご覧ください。

【BtoB企業向け】戦略的ウェブサイト活用セミナー@名古屋
「コレだ!ウェブマネージャーに必要なスキル」
【BtoB企業向け】戦略的ウェブサイト活用セミナー@東京
「コレだ!ウェブマネージャーに必要なスキル」
【第7回公開講座】ウェブマネジメント講座対面研修2日コース@東京
ページの先頭へ